てぃーぶれいく ときどき ごはん、わりとC++☆

Wonder Rabbit Projectのなかのひとのブログ。主に茶話。

茶外茶

南富良野高原「そば茶」

富良野旅行のお土産にフラノマルシェで購入した蕎麦茶です 製造は南富良野町振興公社MST(参考1、参考2、参考3)。 蕎麦の実を弾ける直前まで炒った蕎麦茶で、蕎麦の風味、穀物茶らしいまろやかさをほんのりと楽しめるお茶です。 お茶として煎れるほか、その…

9711 苦丁茶(くていちゃ) @ LUPICIA

苦丁茶(日本語読み: くていちゃ,中国語読み: ku-dign-cha )。甜茶(てんちゃ)や路易波斯茶(るいぼすちゃ)のようにオチャノキではない何かから作られる茶外茶の1つ。 開いた茶葉はとある幻想物語のロンギヌスの槍を彷彿とするたいへん見栄えにも美しい…

9300 鉄釜炒り麦茶 @ LUPICIA

麦茶も茶外茶(ちゃがいのちゃ)の1つ。麦茶もいろいろ、品質に間違いの無いのはお馴染みルピシア。 麦茶のティーバッグにも紐があると便利です。 今夜は薬缶で煮出しました。ラッセルホブスの電気式薬缶、ちょっとお洒落で扱いも良いのでお気に入り。水の…

9701 国産 玉ねぎの皮茶 @ LUPICIA

さいきんルピシアが茶外茶(ちゃがいのちゃ)に力を入れているようで面白いので幾つか購入してみました。最初は初体験「玉葱の皮」のお茶。 ↓中身は玉葱の皮のみ。熱湯で煎れると良いらしい。 ↓ティーバッグの中にはとても綺麗に加工された玉葱の皮がたっぷ…

LUPICIA 焙煎豆々茶

最近は八女星野村の玉露がウマイ・x・ とか言いながらも2300円/50gもするちょー高級茶、そうそうウマウマしてられないわけで、いつもどおり日常gokgok茶は用意しています。 最近は焙煎豆々茶。黒豆を煎ったお茶で、つまり厳密に言えば茶外茶の1つ。このお…