てぃーぶれいく ときどき ごはん、わりとC++☆

Wonder Rabbit Projectのなかのひとのブログ。主に茶話。

中国

9711 苦丁茶(くていちゃ) @ LUPICIA

苦丁茶(日本語読み: くていちゃ,中国語読み: ku-dign-cha )。甜茶(てんちゃ)や路易波斯茶(るいぼすちゃ)のようにオチャノキではない何かから作られる茶外茶の1つ。 開いた茶葉はとある幻想物語のロンギヌスの槍を彷彿とするたいへん見栄えにも美しい…

茉莉普洱龍珠 @ HOJO

普段あまり茉莉花茶(じゃすみん-ちゃ)を自宅では煎れていませんでしたが、別のお茶を買うついでにちょうど千円分ほど送料無料まで余裕があり、たまにはと思い HOJO の「茉莉普洱龍珠」(じゃすみん-ぷーある-ぱーる)を何気なく購入したものでした。 蓋椀…

金片単叢

中国の福建省の龍岩市の雲頂茶園の金片単叢を煎れてみた・w・んむ、これはこれで良い茶じゃ。茶としての甘さと渋さのバランスから感じられる旨み、単叢としての香りの面白さ、楽しさ、味わいにも香りにも芯のある持続性。— 伊藤 兎 (実際にんじん)さん (@US…

4701 祁門紅茶特級 vs. 5030 女王様がお望みの祁門

本日のお昼の紅茶はLUPICIAの『4701 祁門紅茶特級』。こちらの祁門はフレーバーがフローラル傾向がやや強め。 味わいはすっきりとした奥に甘味がじわりと居る感じ。濃ゆいもふもふ感までは無いものの、祁門らしいまったり感がやんわりと残る。非常に飲みやす…

鳳凰単叢(ほうほうたんそう)

久しぶりに鳳凰単叢を開けた。茶乾は渋め。 さすがに茶壷で煎れる( ・`д・´) 茶海、聞香杯、すたんばいOK☆ミ ヒョヒョヒョヒョヒョ・ω・ よい色がでておる(・∀・) いざ・x・ (くんかくんか 中略 gokgok) おいしー鳳凰単叢にございました。 やはり良い…

雲南沱茶

久しぶりに雲南沱茶。ほんのり甘い。

太姥翠緑

久しぶりに太姥翠緑。 「たいらおすいりゅー」とかそういう感じ。 緑茶。渋みほんのり。 基本的に新芽なので開いた茶葉も柔らかく食べられる。

むかし貰った中国からのお土産 鉄観音

お土産用に流行っている普通の鉄観音。 青いけどこれはこれでまあふつうに美味しい。

良さげな青茶を茶碗でふーふー飲む

中国からのお土産で貰った 八馬 韵香 999 という青茶。 見た目は青いけれど、とても飲みやすく、香りもまったりとしていてわりと好み。 まろやかな甘味もよい。 2008/04/05が賞味期限か詰めた日だといいけど(笑)